仕事がない実家暮らしの田舎モンへ贈る、生活改善ウルトラ育成計画

田舎暮らしや実家暮らしで「仕事がない。お金もないしスキルもない。人生詰んだ」と嘆いているあなたに知ってほしい、お金・仕事・健康に関する世の中のカラクリをご紹介します。

僕が歯みがきを習慣化させた経緯

こんにちは!さかなつりです☺️


僕は毎日思っていました。はっきり言って、1日3回も、10分×3回の歯みがきをするのはめんどくさくないですか??


「食べ物の数が詰まっているのは確かに気になるから取りたい。虫歯ができて歯医者に行って痛い思いをするのは嫌だしね。」


もちろん歯磨きをした方が良いことぐらい僕にだってわかる。そもそも、歯磨きをしなさいと子供の頃から口酸っぱく、母親や先生にそのことを注意されていた僕は、気乗りしないまま歯ブラシ片手に横にゴシゴシすることが続きました。

しかし、母親が先生が見ていない時は僕は遠慮なく歯磨きをさぼっていました。面白くないからです。つまらないからです。


そうした理由もあって、いつの間にか僕の口の中にはたくさんの深い溝ができることがわかりました。歯医者に通うことも増えてしまいました。


仕方なくたくさんの試行錯誤を重ねた結果、歯磨きの知識は他の人に負けないくらい増えていました。

そこで、そうした知識を生かして、皆さんには効率的な文章を実践してもらいたいと思っています!



目次

1

2

3

4

5


最小限の努力で、最大限の効果を目指しましょう!